チェンマイ情報 チェンマイ県(市)の行政


 タイの地方行政制度は,県(ジャンワット),郡(アンプー),町(タンボン),村(ムーバーン)という順に細分化される地方行政区分が存在する。タイは中央集権の色彩が強く,チェンマイ県知事及び各々の郡長は,日本のような選挙で選出される地方公務員ではなく,中央政府から派遣される内務省の常勤公務員である。チェンマイ県には25郡が置かれている。
 その他,人口密集地域には,市(テーサバーン)と呼ばれる自治都市が設置されており,例えばチェンマイ市の市長は,市民の直接選挙によって選出されている。