7月7日付チェンライ県感染症委員会命令第57/2564号  酒類消費規制緩和

2021/7/8
7月7日付チェンライ県感染症委員会命令第57/2564号  酒類消費規制緩和
 
県民に、より多くの就業および経済運営を可能とせしめるために感染症管理基準の一部を緩和すべきと考慮し、6月21日付チェンライ県感染症委員会命令第49/2564号 感染防止策の規定 の第6項( https://www.chiangmai.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00530.html の「4 飲食店の関係法令に則り通常どおりの営業を可能とする。ただし、酒類、アルコール飲料の店内での販売、消費を禁止する。」)を取り消し、非常事態令第9条に基づく決定事項第24号( https://www.th.emb-japan.go.jp/files/100202367.pdf )第3項 地域ごとの措置および添付の感染防止規定に則り実施せしめる(添付書類要点; 酒類、アルコール飲料販売を11時から14時および17時から21時まで可能とし、飲食店内および店舗周囲での酒類、アルコール飲料の消費を22時まで可能とする。酒類、アルコール飲料販売促進事業、音楽演奏、その他の娯楽公演を自粛せしめ、政府既定の感染防止策を厳格に実施せしめる)。
 
7月7日より変更命令が発出されるまで有効。