【当館関連行事】堀越領事の「学校での持続的な平和文化構築」プロジェクト開会式への出席

2020/12/8

           12月8日、当館堀越領事は、チェンマイ県ハーンドン郡のバーン・サンパックワーン(幼稚園~小学校まで)で実施された「学校での持続可能な平和文化構築(Cultivating Sustainable Peace Culture in School)」開会式へ出席しました。
           本プロジェクトは、平和文化財団(Peace Culture Foundation)によって開始されたプロジェクトとしてバンコクロータリークラブ、インターナショナルロータリークラブなど各国・地域のロータリクラブが支援して実施されるもので、学校内でのいじめ防止、暴力防止、リーダーシップ推進を図るための3年間にわたるプロジェクトです。同プロジェクトの重要な要素として、非暴力、自己防衛、精神向上のために日本の合気道が取り入れられています。
           堀越領事は、日本の合気道の精神をタイの子どもたちが学ぶ重要な取り組みであり、日本に関心のある生徒は日本語を勉強するなどして、日本のことをさらに勉強して欲しい旨挨拶しました。