【注意喚起】ゴルフ場におけるクレジットカードすり替え事案の発生

2022/1/13
 在タイ日本国大使館より、以下の注意喚起が発出されておりますのでご注意ください。

 昨年12月頃から、首都バンコク等に所在するゴルフ場において、ロッカー内に預けている財布からクレジットカードを抜き取られ、別の第三者名義のカードにすり替えられるケースや、カウンターで自身のクレジットカードで料金支払後、別の第三者名義のカードを返却され、気付かずにいたところ、その後自己名義の実際のカードが何者かに不正使用されていたとの報告を複数件受けています。
 ゴルフ場において、施錠設備のあるロッカー内に貴重品等を預けていたにも関わらず、クレジットカードを何者かに抜き取られたり、すり替えられる等の事案は過去にも複数件発生しています。
 ついては、被害防止のため、鍵のかかるロッカー等であっても決して油断することなく、貴重品等は肌身離さない等の防犯措置を徹底してください。なお、財布からクレジットカード等を入れ替えられた場合には、自身の物でないと気づくまでに時間が要することもありますので、御注意ください。あわせて、クレジットカードでの支払い後は、改めて自身の物に間違いがないか必ず確認し、スキミング被害にも十分注意してください。
 
 その他、クレジットカードで支払いをしたが、金額を確かめずにサインや暗証番号を入力し、レシートを受け取らずに帰国してしまい、日本に帰国してから一桁多い金額の請求書が送られてきたといったケースもあります。
 高価な品物を購入する際は、信用のおける店を選ぶことが重要です。また、信用のある店であったとしても、品物をよく吟味し、クレジットカードで購入する場合は、金額などに間違いがないことをよく確認し、レシートを必ず受け取ることが必要です。


○ 外務省「海外安全 虎の巻2022~海外旅行のトラブル回避マニュアル~」
https://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pdf/toranomaki.pdf 
(問い合わせ先)
○ 在タイ日本国大使館領事部
電話:(66-2)207-8500、696-3000
FAX:(66-2)207-8511
所在地: 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330
(ウィタユ通り、ルンピニー警察署とMRTルンピニー駅のほぼ中間)
◎ 在留届を提出されている方は、記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等)、または帰国・転出等があれば必ずお知らせください。
◎ 在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は、外務省海外旅行登録(「たびレジ」)を、ぜひ活用してください。登録者は、滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。
・ たびレジ:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html
・ たびレジ簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete
◎ 緊急事態が発生した際、携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)を利用し、在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送信したり、返信を求める事により安否確認を行う場合があります。本システムでは、原則タイの国番号(+66)を使用し、メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。
・ 運用開始について:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_kh.pdf
・ よくあるご質問:http://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/pdf/sms_qa.pdf