草の根・人間の安全保障無償資金協力 日本政府、チェンライ県チェンコーン郡シードンチャイ町に8,000ℓ水槽付消防車の支援を決定

2022/3/2
1

 日本政府は、草の根・人間の安全保障無償資金協力により「チェンライ県チェンコーン郡シードンチャイ町災害対策能力強化計画」への支援を決定し、令和4年3月2日、在チェンマイ日本国総領事館にて松本洋総領事とギティポン・ウォンチャイ・シードンチャイ町長との間で署名式が行われました。 
 
 シードンチャイ町は、チェンライ県中心地から約90キロ離れた山間地域に位置する、人口8,760人、面積94㎢の町です。同町では、例年乾季には火災が多く発生しており、特に、森林火災から発生する煙害は深刻な社会問題となっています。また、管轄エリア内の僅かな平地には家が密集し、住宅の多くは山岳民族伝統の簡素な木造家屋で、火災に対して脆弱です。その他、多くの村落で山水を生活用水に使っており、降雨量の影響を直接受けやすく、特に乾季には、深刻な水不足による干ばつ被害が発生し、住民にとって必要不可欠な生活用水が確保できなくなる事態が発生しています。こうした状況にも関わらず、現在同町には10年使用し老朽化が進んだ消防車が1台あるのみで、火災・干ばつ発生時における消火・給水体制の強化が喫緊の課題となっています。
 
 この状況を改善するため、日本政府は、シードンチャイ町に対し、8,000ℓ水槽付消防車整備にかかる総額3,010,000バーツ(約10,354,400円)の支援を決定しました。多目的消防車1台を整備することで、消防・給水・散水活動が迅速かつ広範囲に行われ、同町の災害対策能力が強化されることが期待されています。
 
 日本政府は、今後とも草の根・人間の安全保障無償資金協力を通して、地域における経済社会開発の取り組みを支援していきます。

3
4
お問い合わせ先]
在チェンマイ日本国総領事館 
草の根・人間の安全保障無償資金協力
Tel: 052-012-500 (代表) Fax: 052-012-505、 E-mail:kusanone@tm.mofa.go.jp