6月20日付ランプーン県感染症委員会命令第60/2564号 施設閉鎖、使用制限の緩和

2021/6/23
6月20日付ランプーン県感染症委員会命令第60/2564号 施設閉鎖、使用制限の緩和
 
1 施設の使用規制の緩和
(1)デパート、ショッピングセンター、コミュニティーモール等の通常どおりの営業を可能とする。ただし、ゲーム・ボックス、ゲーム店、遊園地は営業を自粛せしめる。
(2)大型小売・卸売店および同様の事業所の通常どおりの営業を可能とする。ただし、ゲーム・ボックス、遊具、ゲーム店、遊園地は営業を自粛せしめる。
(3)飲食店、ムーカタ(焼肉)、シャーブ(しゃぶしゃぶ)、ビュッフェおよび行商、屋台は関連法令に則り通常どおりの営業を可能とする。ただし、販売促進事業、音楽演奏、コンサートを自粛せしめる。酒類、アルコール飲料の店内での販売・消費は22時を超過しないこととし、下記の規定に則り実施せしめる。
(4)終夜営業市場の通常どおりの営業を可能とする。酒類、アルコール飲料の店内での販売・消費は22時を超過しないこととし、下記の規定に則り実施せしめる。
 
2 上記1(3)および(4)の酒類、アルコール飲料の店内での販売・消費を実施する店舗の責任者に以下の基準・条件に従って実施せしめる。
(1)地元行政・保健当局に添付書類により事前申告せしめる。
(2)酒類、アルコール飲料の店内での販売・消費は22時を超過しない範囲で実施せしめる。
(3)テーブル間、座席間、通路からの距離は1m以上の間隔を確保せしめる。
(4)排気設備のある閉鎖店舗の場合は1テーブルの利用客は4人以内と規定する。
 
6月21日より変更命令が発出されるまで有効。
(行政・保健当局担当官の実施要領、施設所有者・責任者の感染防止策、懲罰等は省略)
 ​https://www.facebook.com/COVID19LAMPHUN/photos/pcb.351157833200704/351157666534054