チェンライ県における新型コロナウイルス感染者の確認(2020/11/30)

2020/11/30

 11月30日、チェンライ県知事等が記者会見で、チェンライ県で新型コロナウイルス感染者が2名(26歳と23歳のいずれも女性)確認されたと発表しました。

同 発表によると、同人らは、11月28日にチェンマイ県で確認された感染者(29歳女性)と共にミャンマーのシャン州タチレクで働き、チェンライ県メーサイから不法帰国して、チェンライ市内に移動していました。

 引き続き関連情報に注意して、マスクの着用、手洗いやアルコール消毒、人混みを避け、ソーシャルディスタンスを確保するなど感染予防策に努めてください。