(急募)在チェンマイ日本国総領事館 草の根外部委嘱員募集

在チェンマイ日本国総領事館 
経済協力班
                                         
 在チェンマイ日本国総領事館では、草の根レベルの住民に直接裨益する「草の根・人間の安全保障無償資金協力」(以下、草の根支援)の実施に関わる、草の根外部委嘱員(1名)を、以下の要領で募集しております。
 当館の草の根委嘱員は、外部からのプロジェクトの受付や検討に必要な調査、実施決定後の各種行事の実施や実施後のフォローアップ等に携わっております。
 草の根支援は、発展著しいタイにおいて、いまだに支援を必要としている地域を対象に、学校や病院の施設や、消防車や救急車など、直接住民が利用する諸施設や機材の整備を支援するもので、比較的小規模な支援ですが、支援の効果が分かりやすく、現場での業務や相手団体とのやり取りも多く、開発協力にご関心がある方であれば,大きなやり甲斐を感じて頂けるものと考えております。
 
1.応募資格
(1)タイ国籍で、心身ともに健康な方。
(2)チェンマイに在住で,総領事館への通勤が可能である方。
(3)知識・技能等:
   1)タイ語及び日本語(注:日本語能力試験N2以上(右と同等)の能力は必須)での会話、文書作成が可能である方。
   2)タイ語及び日本語でのワード、エクセルなどのパソコン操作ができる方。
   3)プロジェクト毎に違う状況に対応できる柔軟性がある方。
   4)宿泊を伴う地方出張にも対応可能な方。
 
2.条件
(1)委嘱形態:草の根外部委嘱制度は、当館との間で結ぶ業務委嘱契約に基づいて、当館が行う草の根事業に関連する業務を行って頂くもので、業務を行って頂いた対価として、当館より毎月一定額の謝金をお支払いするものです。通常の雇用契約ではありませんので、一般的な雇用契約に含まれる各種待遇はなく、健康・傷害保険や年金等は個人で行って頂く点はご注意下さい。
(2)謝金額 :ご本人の開発分野での専門性等を考慮しつつ、草の根外部委嘱員制度の規定に準じて決定します。
(3)委嘱期間: 随時(最終選考結果から2ヶ月程度の準備期間あり)より2019年3月31日まで。 (契約開始から最長3年間を上限として継続的に再契約の可能性があります) 

3.業務概要 
  草の根・人間の安全保障無償資金協力に関わる以下の業務を行って頂きます。
・外部からの草の根制度に関する照会への対応。
・申請の受付。
・申請された案件の検討に必要な調査他の関連作業。
・採択した案件を実施する上で必要な各種行事の実施他の関連作業。
・実施中の案件の監理に必要な調査他の関連作業。
・案件が完了した際の調査や各種行事の実施他の関連作業。
・案件が完了した後のフォローアップのための調査他の関連作業。
・その他,当館が委託する関連業務。​

・草の根無償について(外務省ホームページ)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shimin/oda_ngo/kaigai/human_ah/index.html
 
4.応募要領
(1)履歴書及び志望理由・自己PRを、当館経済協力班まで郵送又は電子メールで提出して下さい。
 1)履歴書内容(日本語で記入): 顔写真、氏名、生年月日、住所、電話番号等連絡先、学歴、職歴、資格(語学に関し日本語検定他,TOEIC等もあれば)等をご記載下さい。
  ※ご提出頂いた個人情報は本件選考のみに利用します。
 2)志望理由・自己PR(日本語でA4サイズ 1枚程度)
(2)一次選考(書類選考)を経て、通過者には、面接日程等をご連絡します。なお、履歴書の返送は致しませんので予めご了承願います。
(3)履歴書提出先:
  在チェンマイ日本国総領事館 経済協力班
  Consulate‐General of Japan in Chiang Mai (Economic Cooperation Section.) 
  Airport Business Park, 90 Mahidol Rd.,T.Haiya, A.Muang Chiang Mai 50100 Thailand
  Eメール: culture@tm.mofa.go.jp
 
5.募集期間
  
応募者が一定数に達した段階で随時〆切り。