新型コロナウイルスに関するお知らせ(保健省発表:バンコク及び周辺県から地元へ戻ってきた人に対する対応)

2020/3/24

〇3月22日,タイ保健省は,バンコク及びその周辺での新コロナウィルス感染拡大により,一部の住民がチェンマイ等地元に移動している点について,下記の通り区,集合住宅地での感染病の発見,観察,予防の行動計画を発表し協力を求めました。その概要は以下のとおりです。

1 2020年3月22日以降,バンコク及び周辺県から地元へ戻ってきた人については隔離して熱・呼吸器の症状を毎日観察し,そして地元に帰ってきてから14日間経過するまで居住場所および宿泊施設において他人との接触を避けるよう,知識と理解を深めてもらう。

2 バンコクおよび周辺県から戻ってきた人に対し,以下の助言に厳格に従って行動するよう通知する。

(1) 他人と食事,および容器の共有をしないこと。
(2) 個人の物を他人と共に使用しないこと 例:タオル,枕,毛布,コップ,スプーン,フォーク
(3) 20秒間の手洗いを水と石けんを使用して頻繁に行う。もしくは,70%のアルコールを使用して乾くまで手を揉む
(4) 他人、特に高齢者,慢性病患者との会話,接触を避ける。
(5) もし熱,呼吸器の症状があれば,衛生マスクを着用し,即座に現地の保健省担当者に連絡する。