平成28年(2016年)熊本県熊本地方を震源とする地震に関する義援金について

 
平成28年(2016年)熊本県熊本地方を震源とする地震の発生を受け,外国政府及び外国の個人・企業,在留邦人等からの義援金等について,以下の方法により,義援金等を受け入れております。
 
1.在チェンマイ日本国総領事館による義援金受け入れ口座の開設

(1)当館は以下の義援金受け入れ口座を開設しました。

(注1)当館で受け付けた義援金は,後日,日本政府宛に送金します。
(注2)皆様からお預かりした義援金につきましては,地方公共団体を通じて,被災者の方々へ届けられます。
(注3)在外公館における日本政府宛義援金の受付期間は、平成28年4月21日(木)から平成30年3月31日(土)までです。
  
【口座情報】
銀行名:Bangkok Bank (バンコク銀行)
支店名:Pratu Changphuak (プラトゥーチャーンプアック支店)
口座名:Consulate-General of Japan (for Assist The Victims In Japan Year 2016)
口座番号:390-3-09888-1
SWIFT CODE:BKKBTHBK
 
(2)受領証を希望される場合は送金後,当館宛(info@tm.mofa.go.jp)に以下の情報を御連絡ください。
 
・「受領証が必要な旨」
・送金者名及び連絡先(住所及び電話番号)
・金額
・送金日
・送金元銀行名
   
2.日本赤十字社による海外救援金受け入れ口座

日本赤十字社は,海外の赤十字・赤新月社,政府,個人等からの自発的な寄付の申し入れについて,海外からの支援(日本赤十字社宛「救援金」)については平成28年6月15日(水)付をもって受付を終了し,また,在外公館を通じて日本赤十字社に送られる「義援金」については,平成28年6月30日(木)をもって受付を終了しました。
 
なお,日本赤十字社における「義援金」と「救援金」の定義は以下のとおりです。
「義援金」
日本赤十字社より被災した自治体の義援金分配委員会等に送付され,右委員会などを通じて被災者等に義援金として支払われるもの。
「救援金」
本震災の日本赤十字社の救援活動のために使用されるもの。
 
3.被災地の各地方公共団体による義援金受け入れ口座
被災地の各地方公共団体においても,義援金受け入れ口座を開設しておりますので,各地方公共団体のHPを御確認ください。