在チェンマイ日本国総領事館 草の根外部委嘱員募集

                                                                                                                                   在チェンマイ日本国総領事館 経済協力班
  
 在チェンマイ日本国総領事館では、草の根レベルの住民に直接裨益する「草の根・人間の安全保障無償資金協力」(以下、草の根)を実施しており、この実施業務の補助に携わっていただく草の根外部委嘱員(1名)を以下の要領で募集します。
 草の根外部委嘱員は、開発援助現場における具体的な援助プロジェクトの形成、実施、フォローアップなどの業務補助に携わるもので、草の根外部委嘱員OB・OGには、NGO、国際機関、JICA、日本大使館など、さまざまな開発分野で活躍中の方々がいます。
 
1.応募資格
(1)国籍:タイ国籍あるいは日本国籍保有者で、心身ともに健康な方。
(2)チェンマイに在住し,総領事館への通勤が可能であること。
(3)知識・技能等:
   1)タイ語及び日本語での会話、文書作成が可能であること。
   2)社会人経験(含む国際協力分野)があることが望ましい。
   3)ワード、エクセルなどのパソコン操作ができること。
 
2.委嘱条件
(1)委嘱形態:草の根外部委嘱員は総領事館の職員として雇用されるものでなく、総領事館と草の根無償関連業務にかかわる業務委嘱契約を交わし、同業務委嘱に対して総領事館が毎月一定額の謝金を支払うというものです。このように雇用ではなく委嘱契約に基づくものであるため、通常の雇用契約に含まれる各種の待遇は適用されません。このため、健康・傷害保険、年金や、旅券取得、タイ国滞在許可については個人で手配することになります。
(2)謝金額: 外務省の草の根外部委嘱員制度の規定に準ずる。(3)委嘱期間: 2018年1月上旬(具体的な日程は追って調整)より2018年3月31日まで。(契約開始から最長3年間を上限として継続的に再契約の可能性あり) 

3.業務概要 
 草の根・人間の安全保障無償資金協力に関わる委嘱業務。
(1)申請案件の受付及び管理。
(2)申請案件内容の技術的検討
(3)実施中案件の実施促進
(4)実施中及び実施済み案件の管理
(5)申請・実施案件との連絡及び協議
(6)各種報告書作成
(7)案件の実施に必要な事前調査,モニタリング調査,フォローアップ調査,式典関連補助業務等
(8)その他,総領事館が指示する草の根関連業務。​

・草の根無償について(外務省ホームページ)
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shimin/oda_ngo/kaigai/human_ah/index.html
 
4.応募要領
(1)履歴書及び志望理由・自己PRを在チェンマイ日本国総領事館・経済協力班まで郵送又は電子メールで提出して下さい。
  1)履歴書内容(日本語で記入): 顔写真、氏名、生年月日、住所、電話番号等連絡先、学歴、職歴、資格(語学に関してはタイ語検定、英語  
   (TOEICなど)、日本語検定など)等を記載して下さい。
  ※ご提出頂いた個人情報につきましては、選考の目的のみに利用します。
  2)志望理由・自己PR(日本語でA4サイズ 1枚程度)
(2)一次選考(書類選考)を経て、通過者には、面接日程等をご連絡します。なお、履歴書の返送は致しませんので予めご了承願います。
(3)履歴書提出先:
  在チェンマイ日本国総領事館 経済協力班
  Consulate‐General of Japan in Chiang Mai (Economic Cooperation Section.) 
  Airport Business Park, 90 Mahidol Rd.,T.Haiya, A.Muang Chiang Mai 50100 Thailand
  Eメール: culture@tm.mofa.go.jp
 
5.募集期間
  
応募締め切り: 平成29年11月20日必着